◆ Midnight LoVE ◇

出逢いはMMORPG 。15歳年下彼との秘密の恋が始まった…

二人は繋がっている*③

二人は繋がっている*②からの続きです✏️

コレ、いつ完結するの?笑

よろしければ、もう少しお付き合いくださいね。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


彼と私の前世…


私…迷企羅(Mihira)


彼…伐折羅(Vajra)






私と彼は、遠い前世で出会っていたそうです😳

その時は同性だったけど、深い信頼関係で結ばれていたとか😌

そして私は戦死…切ない~😢


二人の相性がとてもいいということも嬉しかったですね。


嬉しかったので、彼にもこの話をしました😊


私「凄いね。なんか、こういうの!」


彼「なるほど♪それも頷けるね💕」


私「Y*ちゃんが私のご主人様…(//ω//)💕💕」


「やっと逢えたんだねー💕💕💕 今度は、愛し合う形で(*´ω`*)」


彼「今は異性だからこその信頼関係や色んなこと出来るね💕」


私「うん💕」


彼「ますます好きになっちゃうね!こんな事知ったら(//∇//)💞×⑩」←💞多すぎだろ!笑


私「Y*ちゃん、前は運命とか信じないとかそんな感じだったのに…笑」


「うん、ヤバいね!💕×⑤」


彼「でもスゴすぎるでしょ!」


「前世で既に信頼関係が出来てるとか!」


私「前話したときはY*ちゃん信じてくれなかったけど、やっぱりソウルメイトとかそんな感じなんだよ❤️魂レベル💕💕💕」


「離ればなれになって、転生を繰り返してやっと、巡り会えたとか素敵すぎる✨✨」


彼「うんうん♪こればっかりは信じざるを得ないよ💞×④」


「共通点が多いもん♪」


「同世代や年下なら絶対結婚してるね💞」


私「うん、運命の人と結婚できたらそれはとても幸せなことだね(*´ω`*)🍀」


彼「結婚出来ないとしても愛し合うのは変わらないかそれ以上だけど(//∇//)💞×⑧」


私「私達は、結婚はできないと思うけど…ゴールはそこじゃないし、結婚に囚われない愛の形があるよね」


↑同時に送ってた…笑


彼「うんうん♪💞×④」


私「同じようなこと…笑」


彼「www」


「同性でも愛し合う人が居るくらいだからね(*´▽`*)」


私「うんうん、現世で巡り会ったのがたまたま同性って言うのもあるね^_^;」


「それに、すごく相性がよくて、離れたとしてもすぐに戻るって笑」


彼「そんなにかw」


私「離れられないくらい愛し合うからね(*ノωノ)💞×③」


彼「うんうん(//∇//)💞×⑥」


「来世では同い年で巡り会いたいな〜(//ω//)💞×⑩」


私「そうだね、何百年後に巡り逢えるかなー?(*´▽`)」


「よし、コレでY*ちゃんの私に対するラブ度上がったーー笑」


彼「www」


「既に限界突破してるけどね💕」


私「想像すると楽しいね💞どこまでも好きになる!」


続く◆(まだ!?)